life

 ひとりごと

レフェリーコメントを考えると、やっぱ追試するしかないか・・・ ちょっとした問題だったんだけど。 なんであんなアホなデザインにしたんだろ。

みんな学会やバイトに行ってしまって静か。

教官校閲(2回目)のコメント 何だか、前に読ませてもらったときよりも後退?あるいはおんなじような気がして読んでいました。構成やらこれまでの論文と違う表現やらが目に付きましたが、勘違いでしょうか(ひょっとすると最初のversionでは???) ・・・…

 論文が和蘭から帰還

半年前に投稿した原稿が帰ってきた。一発リジェクトではないようだったが、文面に"however"が多くて心臓に悪い。なぜかレフェリーが4人もついていたので、「おっ、これは重要課題だから丹念に審査したのか」とほくそえんだが、手紙の最後に「当初のレフェリ…

・学院会議終了。しかし決定に関して教官から早くも文句が出る。あ〜も〜ヤダ。・教授に見てもらっていた原稿が真っ赤になって返って来た。なんど繰り返しても、この瞬間が一番ヘコむ。・lmeのモデルの組み方が少しわかってきた。ほとんどそれで一日終わった…

昨日のライブで跳ねまくったおかげで足がだるかった。実験が夜待ちだったので、大丸に行って暇をつぶす。大丸の喫茶店に入ったのだが、婦人服売り場の階だったせいかメチャクチャおしゃれで、very高かった。 学校にいって文章を書くが、疲れのせいかあまりは…

久保さんにヘルプメールを出す。

後輩の卒論の研究デザインは、はからずも医学分野ではよくある反復測定分散分析モデルになっている。まともに解析しようとすると混合モデルなんだが・・・はてさてどうアドバイスしたものか。

先週のオイラのゼミ発表はやっぱり「いとわろし」との評価だったようで、助教授H氏から「おまえ本当にD論書くのか」と言われてしまったとです。一応書いているんですがね。だってこれ以上やってもいいデータが出るとは限らないじゃん(Katsuraはすっかりやさ…

 ひとりごと

・ひさしぶりに家族とファミレスで昼飯。つくづくみんな年をとったものだ。・やっぱり実験の結果が変だ。新しい発見のような気もするしartifactのような気もするし、首をひねるばかり。でもこの結果を見せたら絶対artifactって言われるなあ・・・

少しは成長しているようだ。 D論のために去年出た原著を和訳しているのだが・・・ひどい。 ひどいことがわかるようになったのは喜ぶべきことなのだろう。

 冬囲い

庭の冬囲いをしました。今年は親父がさぼってたんで、俺がやらざるをえなくなりました。縄の結び方をすっかり忘れていて、本棚から結び方の本*1をひっぱりだして読みながらやるという付け焼刃でした。午前中から夕方までかかってヘトヘトになったところに、…

実験のあとハウルを見に行くつもりだったが、すごく混雑しているようだったので来週以降にすることに決める。昨日図書館で借りた山村則男の数理本を読んでいると、5時半ごろO氏にバトミントンに誘われた。会場が北九条小学校だったのだが、この小学校、何を…

ゼミ発表は終了。情けない。 景気づけに「ばりきや」でラーメンを食う。全部のっけ+替え玉=\1000 ささやかなヤケ食い。 自己嫌悪がおさまらず、放心状態で旭屋書店に寄る。しかしトンデモ本ばっかでブルーが深まる。 サブタイトルの「こころの持ち方であな…

・論文 論文というか短報ですな。だいぶ形になってきた。「関東東山病害虫研究年報」の報告を引用したいのだが、英語表記がわからない。・ゼミ:あさって 結果がネガティブなので、やる気なし夫。

 論文書き

「変かなあ」と思う部分をバッサバッサと切り落としていったら骨と皮だけになってしまいそうだ。それが一番いいのだと人は言うかもしれないが、せっかく書いた部分を削っていくという作業は実に気力の萎えるものだ。みじめ。 自分で削ってすらこうなのだから…

京都で旧友と会って思ったことは、やっぱひとり煮詰まっていてはいかんということだ。人と話して笑うことはとても大事なことだ。研究室に閉じこもっていると、そんな基本的なことさえ忘れてしまう。

学校帰りの夜空にハクチョウの群が渡っていくのを見た。こんなところ通るんだ。 コオロギの最後の一匹がまさに虫の息だ。京都から帰るまでもつかどうか。(出発の朝、もう息絶えていました。ナム 04.11.14追記)

微熱が続く。あさっての晩から京都入りなんだが・・・はてさて。

夜、教授からのメール。 熱は下がりましたか。学位論文提出が遅れるということで、張っていた気が緩んででしまったのでは、と心配しています。 泣けてきます。気が緩んだんじゃなくて逆にプレッシャーのせいだと思うんですが・・・打たれ弱さを露呈。 それは…

昨日まで熱を出して寝込んでいた。水曜日に雨にうたれたのがよくなかったらしい。その他、いろいろなことで落ち込む。

 酔った ひとりで

>

受け入れ先の先生から慰めのメールが入る。また頑張ります。 Endnoteのアップデート(Endnote8)をインストール。送られてきたCD版はWindowsXPsp2に対応していなかったので、オンラインでパッチを当てなければならなかった(こういう説明は送付状としてつける…

学振

まあ予想していたし、しかたないですな。でもやっぱりがっかりしたのでGo!Go!7188とアジカンの新譜を発注しました。

ゼミ

文献紹介だったが、まずい論文の見本のようなものだった。こういうものは「自分ならこう書く」というイメージの練習に使うしかない。 この論文が載った雑誌はこの論文が載ったあと5年くらい休刊している、というのが笑えるオチで。

実験スタートだが

ダニ子ちゃんたちがちゃんと卵を産んでくれない。いったいどうしたことだ。これではサンプル数がだいぶ足りない。しょっぱなからいや〜な感じ・・・

メール

もう一つの機関にも書類提出の必要ありとのこと。げんなり。

助教授に原稿を渡したら「うわぁ一目で読みたくなくなるタイトルだな」と言われ、予想していたとはいえガッカリ。 遠くの機関から書類を送れというメールにげんなり。 英語の書き方の本*1を読んでいたら「冠詞の使いかたは文脈で判断するしかない」とキッパ…

 サンドバック

ミーティングにて、これから行う実験の説明をした。簡単に理解してもらえるだろうとたかをくくっていたのだが甘かった。なぜそう予想するのか、なぜその実験をするのか、自分の中でははっきりしていたのだが、首をひねる人が多い中で、自信が次第に萎えてい…

一難去って

1年近く前に書きかけて宙ぶらりんになっていた原稿にとりかかる。マテメソの表現を修正。Discussionは今となっては大幅に書き換えだろう。